水族館にちんあなごを見に行きませんか?

いろんなお魚や、場所によっては水辺以外の生き物もいる水族館…。
皆様は最近行かれましたか?

私も水族館で生き物を見る事が大好きなのですが、特に好きな生き物が”ちんあなご”です。
ちんあなごとは…普通のアナゴのように水の中をスイスイ泳いでいる…というわけではなく、
砂の中からひょっこり顔を出したり隠れたりする小さなアナゴ科の生き物です。

私は、そのひょっこり出たり隠れたりする動きが不思議だけどかわいいなあと思い、大好きになりました。
なかなか見ない動きなので、大きな動きではないんですけど変わっていてとても惹かれました。
たま〜に、穴から全身抜け出して水中をうようよ彷徨っていたり、ごっごっご・・・と砂を掘ってまた潜ったりする動きも見れることもあります!
そんな不思議な動きがたくさんの生き物なのです。

最近になって言われていることなのですが、実は11/11はちんあなごの日と呼んでいる水族館が多く、
すみだ水族館や京都水族館等、いくつかの水族館ではちんあなごフェアを行っているんです!

普段よりも多かったり、違った動きのちんあなごを見れるかもしれません。
ちんあなごを見たことある人もあまり見た事ない方も、
是非この11月に、水族館に出かけてみませんか(・∀・)!?ブリアン